スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道周遊 二日目 ~道東から道央へ~

ぐっすり寝た後、はなやか小清水にてスタンプを押した後、流氷街道網走へ。
スタンプを押すとともに朝食を。

DSC03760_R.jpg

網走ザンギバーガーに網走ザンギまん。
ザンギの前に網走がつく理由は、鶏肉ではなく鮭の唐揚げだから。
鮭の臭みはなく、おいしくいただきました。


網走を出た後は常呂の東大の資料館へ。
昨年は時間の都合で見れなかったが、今年はゆっくりと見て回ることができた。
この資料館は土器がずらっと年代順に並べてあり、その変遷を辿れるところが素敵。

DSC03767_R.jpg

気になっていた縄文前期の尖底や、中期のトコロ6類、オホーツク式にトビニタイ式を中心に見る。
擦文の紡錘車も眺めつつ、動物意匠に目を凝らす。
…どんな加工技術してやがりますか、オホーツク人は。


資料館のあとはサロマ湖付近の魚屋でカレイ類×4、鮭、タラ、ホッケを購入。
標本用に送る。
もちろん肉は食べた後に標本になる予定。


その後、サロマ湖・愛ランド湧別でスタンプを押しつつホタテを食べつつ、

DSC03931_R.jpg

かみゆうべつ温泉チューリップの湯にて温泉につかって疲れを癒し、遠軽町先史資料館へ。
閉館間際に着いたので、ザーッと流し見るにとどまる。

DSC03934_R.jpg

そもそも石器に関しては詳しくないので、また勉強してから尋ねたい。


夜はまるせっぷの道の駅まで移動し、北海道初野外料理。

DSC03956_R.jpg

とはいえ、洗いものは出したくないので、レトルトご飯にレトルトカレー。
食器はレトルトご飯の器で。
カレーは途中で購入した鹿肉カレー。
意外とおいしいカレーであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N雑

Author:N雑
動物考古学専攻の大学院生。
様々な時代・分野に首を突っ込んでいます。
メインはオホーツク文化。よく北海道に出かけています。
ボーイスカウト活動にも携わっています。
お酒が好きです。

カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QRコード
グーバーウォーク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。