スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸井貝塚資料見学

 本日より函館入り。
戸井貝塚等の旧戸井町内の遺跡の遺物を拝見させていただく。

縄文前期サイベ沢Ⅱ式    人面付土器

 戸井町は北海道でも本州に近い場所に位置し、その文化はかなり東北地方に近い様相を示している。
円筒式土器という縄文時代に作られた土器群を見ても、道東のそれとは違っている。


青龍刀形石製品

 大量に出土した遺物の中には、青龍刀の形をした石製品も含まれている。


北海道式石冠

 北海道ではよく出土する石冠も展示されていた。
底面がツルツルに磨耗したものが出土する。
 これは院の先輩の修論によれば、磨耗した状態とは既に用済みの状態なのだそうだ。
最初に石をかち割って石冠を作ると底面が凸凹しており、その凸凹の状態のほうが木の実等をすりつぶしやすいという実験データが得られている。
そしてすりつぶすうちに凸凹はなくなり、すりつぶしにくくなった石冠は捨てられる、と。



函館蝦夷地定食

 夜は函館の名物を賞味。その名も『蝦夷地定食』。
新鮮ないかソーメンは歯ごたえは硬いがうまい。
じゃがバターに塩辛を乗せて食べるのが函館流。バターに塩味がクセになりそうである。
いくら丼の上に刺身の鮭を乗せて親子丼も堪能。
良い味でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N雑

Author:N雑
動物考古学専攻の大学院生。
様々な時代・分野に首を突っ込んでいます。
メインはオホーツク文化。よく北海道に出かけています。
ボーイスカウト活動にも携わっています。
お酒が好きです。

カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード
グーバーウォーク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。