スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発掘十四日目と他の現場と眺望

本日はB2・C2の住居の立ち上がりを探して掘り進める。
…どこまで押してよいのやら…一向にわかりません。
掘りすぎないように掘るのは難しい。


午後から北海道埋蔵文化財センターが発掘しているトーサムポロ遺跡を見学。
縄文時代前期の住居址が出ていました。
トーサムポロの土層では、摩周火山灰層が切られているところに遺構がある

0909111

その切られ方も明確でわかりやすい。


トーサムポロからオンネモトへ。
先日行った際には海岸線から回って台地の上には行かなかったのだが、今回は台地の上へ直接アクセス。
ものすごくよい天気だったため、茶々岳も知床半島も一望できる状態。

0909112

この台地を入れたショットもよいが、台地の上からのショットもとてもよい。
これは晴天に訪れないといけない場所です。


夜は珍しく炒め物・焼きそばが出品。

0909113

フライパンがないため、なかなか炒め物は出てきません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N雑

Author:N雑
動物考古学専攻の大学院生。
様々な時代・分野に首を突っ込んでいます。
メインはオホーツク文化。よく北海道に出かけています。
ボーイスカウト活動にも携わっています。
お酒が好きです。

カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード
グーバーウォーク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。