スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根室入り

釧路博物館と埋文センターにて土器の勉強。
…東釧路貝塚から出土した押型文土器、博物館には2点あるけど、埋文の展示にはない…期待して見に行ったのに…
あるぇー?

そして買出しをホーマックで行い、15時ぐらいにはついに着いた根室。
住環境を整え、翌日からの発掘に向けてカレーを食べて英気を養う。

IMG_0708_R.jpg

この合宿のカレーは名物です。

北海道漫遊記

ふと目が覚めたら日の出の直前だったので、甲板へ。

IMG_0691_R.jpg

フェリーから初めて御来光を拝めた。


昼前に苫小牧港へ着き、苫小牧市立博物館を見学。
静川出土の前期の土器が展示されていることを期待したんですが、ほとんど展示されておらず…
残念。


本日の宿は釧路なので、途中で池田町のワイン城へ寄って、色々見学して、町民用ブランデーを購入。
飲むのがとても楽しみです。

IMG_0705_R.jpg  IMG_0707_R.jpg

熟成中のワイン樽とぶどう園。

寄港

北海道へ辿り着く前に、仙台に寄港。

毎年恒例で牛タン屋の利休へ走る。
ここの牛タンが厚くておいしい。

NEC_0802.jpg      NEC_0801.jpg

つい、刺身も頼んでしまった。

そして日本酒の種類が豊富で、美味しい。
ここで特に気に入ったのが「ひと夏の恋」という、宮城の地酒。
米の味がハッキリしていて大変よろしい。

さらば愛知

本日、愛知県から北海道へ向けてフェリーで出発。

某団体の見送りがあったせいか、紙テープを投げていました。

IMG_0678_R.jpg
既に我らは出航を待たずして酒宴に突入していたわけですが…子どもたちの視線が熱い…

NEC_0803.jpg

カキツバタ

刈谷市には国の天然記念物が一カ所ある。
それが小堤西池のカキツバタ群落である。
ここと京都市大田の沢、鳥取県岩美町の唐川が日本三大カキツバタ自生地と呼ばれる。

近くには、在原業平も立ち寄ったという隣の知立市の八橋かきつばた園がある。
あちらは肥料を与えたりいろいろ世話をしているが、こちらは草刈りを行う程度で、できる限り自然の状態を維持した自生のものである(一部実験地も存在するが)。
気候が刈谷の方が寒いせいか、知立の開花時期よりも遅れて満開になるのが通例。
このGWに知立のを見に来た後で寄られる方もいるが、刈谷ではまだ少ししか開花していないことが多い。
今年は寒かったこともあって、少々開花が遅れそうな印象だが…つぼみがついている個体も多く、一輪は既に咲いていた。

001.jpg



さて、先日やったお仕事は、壊れてしまった柵の修繕。
設置されていた杭が残っているところは、杭に竹を角縛りで固定した。
また、いままでパイプ柵だったところを、自然の素材を用いた柵にしたいということで、切り倒してあった竹を用いてハサミ縛りで三脚を作り、その上に竹を渡して固定したものを作成。

002.jpg

装備がなぜかロープでなくバンセンだったのでうまくいくのか不安だったが…がっちりと組めたので問題あるまい。
ボーイスカウトの技能がこんなところでも役に立ってます(笑)
ただ素材が素材だし、周りが田んぼで風がよく吹き抜けるところなので、一年保つかどうかが心配だ。

GW中は、群落地まで交通規制がかかります。
お近くの洲原公園に車を停めて、徒歩にて池までいらしてご鑑賞ください。
開花情報は刈谷市HPにて。
プロフィール

N雑

Author:N雑
動物考古学専攻の大学院生。
様々な時代・分野に首を突っ込んでいます。
メインはオホーツク文化。よく北海道に出かけています。
ボーイスカウト活動にも携わっています。
お酒が好きです。

カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード
グーバーウォーク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。